家族をいつまでも「豊か」に。

LINEで個別相談 お問い合わせはこちら

[営業時間] 9:00 〜 18:00 / [定休日] 土,日,祝

家族をいつまでも「豊か」に。

「大相続時代が到来」と言われています。相続の準備の必要性が叫ばれています。

今の日本では昔のように「長男が相続する」という時代ではありません。
そして、昔のように「同居」でもなくなってきているのが現実です。

例えば、親の家を誰が相続するか、という問題も「親が意志を残しておく」ことがとても大切です。
なぜなら、子も家を持つ時代となっているからです。

あるいは認知症の問題もあります。
認知症になる前に家や土地、その他の財産に関する意思を残しておかなければ、
子はどうすることもできず、解決できない問題を残していくことにもなりかねません。

2018年には超高齢社会に向けて「相続法」も改正され、時代に合った法律にもなってきました。

私たちは自分たちの豊かさを求めると共に、自分たちが人生を卒業した後の家族が揉めないように、
また豊かさを承継できるように「準備」が大切です。

相続税に対しても、「準備」をすることで軽減することができ、そして家族のために資産を残すことができます。

「相続」について考え、準備をすることは、人生卒業後の家族を豊かにする大切なことなのです。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。